Blogブログ

Guida alla moda  〜ファッショニスタ の お洒落手引き〜

Tricolore 【Episodio 036】

緑は国土自由

白は平等

赤は情熱博愛

 

イタリア三色旗はフランス国旗を起源とし青を緑に置き換えたものだ。

青も緑も共に自由を意味する。

三色と言うのはとても分かり易い色使いと言うこじ付けから

歴史、伝統、ルールで育まれたスーツの世界の中で

取り分けビジネスシーンで信頼感の生まれる代表色である

ブラック、ネイビー、グレーの三色に

清潔感のホワイトが一色追加されれば事を仕える。

つまり、シゴトを仰せう準備が整うと言う事。

グレーのスーツに

ホワイトのシャツ

ネイビーのタイ

 

ブラックのスーツに

ホワイトのシャツ

グレーのタイ

 

ネイビーのスーツに

ホワイトのシャツ

ブラックのタイ

 

これにブラックのスムースレザー紐革靴とブラックのソックス。

ベルト、革小物は全てブラックで統一。

これで信頼感抜群の装いになる。

お洒落軸の志向や思考はこの際無視して

この組み合わせを死守すれば周囲の方に不快感を与える事は先ず無い。

お洒落をしようとして多色使いはしない事だ。

色が一つ二つ増えるだけで正当な装いから加速度的に遠のくから・・・

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

ReSARTOとは
サービス内容
店舗一覧
アクセス
電話問い合わせ
ネット予約
LINE問い合わせ
オーダー
コーティング