Blogブログ

Guida alla moda  〜ファッショニスタ の お洒落手引き〜

La vita è bella 【Episodio 037】

Resarto 栄店 は進化系のお直し屋。

昨今の SDGs の流れに乗っ取り

様々なメニューを展開しているが

その一つでヴィンテージに属する

ハイブランドのリユース品を取り扱う

大人の女性の為のセレクトショップ

BEATIFUL DAYS (名古屋市千種区本山)052-784-9903 の

商品の一部(洋服・バッグ・アクセサリー)紹介と即販も行っている。

製作年度は様々だが1930年から1940年頃にフォーカスしセレクトされた

魅力的なアイテムは著名なスタイリストも絶賛。

ハイブランドでもリユースなので嬉しいお手頃価格でお洒落が楽しめる。

屋号のビューティフルデイズとは「素敵な日常」「素晴らしい日々」

ワンダフルの韻を含むと捉えよう。

さて、BEATIFUL と言う誉め言葉は奥が深い。

生涯で私自身の心に突き刺さった一番のイタリア映画 La vita è bella

邦題 ライフ・イズ・ビューティフル(人生は美しい)

当時、40代で男の働き盛りだった私は

この映画から「優しい嘘」「本物の愛情」を学んだ。

第二次世界大戦下のユダヤ人迫害映画で

強制収容所での虐殺という重さは感じるが

息子に対する父親の無償の愛情は

その重さどころの比では無く、父親役を演ずる俳優兼監督の ロベルト・ベニーニが

二枚目俳優代表のケーリー・グラントより遥かに男前に映った。

この名作を既に観られた方はきっとお分かりの筈・・・

何度観直しても毎回毎回涙が止まらないお宝級映画だ。

未だの方は是非この映画で心を潤して欲しい。

本物の漢は格好ばかりじゃなく心もお洒落じゃないと。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

ReSARTOとは
サービス内容
店舗一覧
アクセス
電話問い合わせ
ネット予約
LINE問い合わせ
オーダー
コーティング