リサルト名古屋栄店
HOME お知らせ一覧 > ホルターネックのウエディングドレスをリサイズ
ホルターネックのウエディングドレスをリサイズ
|更新日|

ウエディングドレスのお直しをご紹介します。

これは、イギリスのメーガン妃が着用されたデザイン、ステラ・マッカートニーのドレスです。

モダンなカッティングの美しいデザインです。

スレンダーなボディーのお客様には全体的にサイズが大きいとのことでした。

ネックから、脇、背中に続くラインが命、フィッティングでお直し箇所とサイズを決めていきます。

海外ブランドは背丈が長いので、バストポイントを上げるお直しをします。

次にウエストです。腰に沿って、切り替えでサイズダウンします。

この方の場合は、全体で9センチを詰めました。

「袋縫い」という丁寧な縫製でしたので、それをほどいて縫い直すのは本当に職人泣かせでした。

最後は裾です。

大鏡で見て頂きながら、着丈を決めていきます。

フロントはスッキリと、フィッシュテールは長くエレガントにしましょう!と言いながら、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

如何でしょうか? お直し上がりです。

背中のラインも美しいです。お客様の背中もとてもキレイです。

サイドのラインのつながりも滑らかな仕上がりです。

お直しが一番苦労した箇所でした。

SARTOには、腕の良い職人がいます。

職人の方には、大変な事をお願いしてしまいましたが、お客様に喜んで頂ける事が私達のやりがいになっています。

ご結婚おめでとうございます! 

お直しのご依頼を頂き幸せのお裾わけをいただきました。

ありがとうございました。

修理内容ドレスのリサイズ
金額44,000円(税込み)
納期7週間

    お知らせ一覧